VB.NET

要素数が少ない配列を作成する

Dim newArray(,) As Object
newArray = New Object(objDataArray.GetLength(0) - 1, objDataArray.GetLength(1)) {}

デフォルトパラメータ

Optional を使用します。
Hoge(Optional ByVal flag As Boolean = False)

Validating

comboboxのDropDownListでもValidatingが発生する。
フォーカスが抜ける時は必ずっぽい

構造体

属性 Structure
End Structure

IIf

IIf(判定条件,真,偽)

IIfは真と偽の両方を評価するので注意が必要

バックスラッシュ

余り

Mod

As New

↓の形で宣言と生成が一緒にできる!

Dim myTable As New DataTable


SubとFunctionの違い

Subプロシージャ:イベントプロシージャとも呼ばれ呼び出されるだけ。戻り値を持たない
Functionプロシージャ:戻り値を持たせることができる関数

繰り返し(do)

Do
Loop

繰り返し(for)

For カウンタ To 終了値 [Step カウンタの増減値]
next

ファイル書き込み(例)

          Dim stream As System.IO.FileStream = System.IO.File.Open("filename.log"),FileMode.Append Or FileMode.OpenOrCreate)
           Dim writer As System.IO.StreamWriter = New System.IO.StreamWriter(Stream)
           writer.Write(strErr)
           writer.Close()

オーバーライドする

Overrides プロシージャ宣言

フォーマット

0サプレス

Dim a As String = Format(1, "00000")


カンマと小数点

Dim a As String = Format(1234, "##,##0.00")


select case

Select Case Age

Case Is < 20

  MsgBox "未成年ですね?"

Case 30 To 39

  MsgBox "30代ですね?"

Case 77, 88, 99

  MsgBox "喜寿か米寿か白寿ですね?"

Case Else

  MsgBox Age & "ですか・・・。"

End Select

明示的なキャスト

DirectCast(cmbBunrui6.SelectedItem, structCombo).id

  • 最終更新:2009-03-26 10:31:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード